いしどの新卒採用

好きな仕事を
続けられる
そんな環境を切り開く

中島 朋美

2004年新卒入社 社長室室長 兼 直営事業部 部長

[仕事内容]会社全体のマネジメント業務・直営事業部の統括
私は現在社長室室長として、スタッフの採用や育成、会社の戦略的な部分など、オールマイティな業務を担当しております。教室業務では、運営管理のサポート、講師への指導を行なっており、私自身が教壇に立つこともあります。講師として教室に立つことで見えてくることも多いので、私にとってはとても大切な仕事です。

家庭と仕事を両立する
女性社員のパイオニアになる

今私には2歳になる息子がいますが、実はイシドで育児休暇を取得したのは私が初めてです。
入社当初から「家庭と仕事を両立するパイオニアになる」ことが私の夢でした。周りの方々のサポートもありその夢を叶えられたわけですが、休暇中も会社や社員と程よく関わりを持つことができたため、復帰後も仕事に対しての不安を感じることはありませんでした。また、休暇中に後輩がとても成長してくれたので、頼れたという意味でも心強かったと思います。
とても恵まれた育児休暇をいただけたと感じていますし、協力的で理解ある社員たちのおかげで、育児と仕事の両立も叶えることができています。

スタッフに恵まれ、
自分自身も人間的に成長できた

イシドに新卒で入社し10年になります。この10年間は、ちょうど会社が大きくなる時期だったこともあり、本当にいろいろな仕事が経験できました。研修の制度も時代に合わせて変化させ、マニュアルを整え、会社を大きくする上で必要なことを社員一丸となって取り組むことができました。
私自身、周りのスタッフに恵まれてきたと強く感じています。正社員、準社員、パートといったスタッフ達の年齢層は幅広く、私よりも年上の方もたくさんいらっしゃいます。ですから、私が相談にのってもらうこともしばしばありましたが、人生のお手本になる方ばかりで、人間的にも成長させてもらえました。
それから、後輩たちも私を育ててくれた大きな存在です。後輩への指導の際に、自分の足りなさを知り、成長できたと感じています。今は、「かっこいい先輩でいたい」というのが自分の活力でもあります。これからもっと人を採用して、会社を大きくしたいと思っています。

長く働ける環境づくりに
力を注ぎたい

私は、「長く働ける会社こそ良い会社」だと思っています。現在、社員の中には妊娠中の後輩もおりますが、自分の後に続いてくれるように制度を整えつつ、彼女をケアしていくのも私の役目だと感じています。
男性に対してもそれは同じ。まだ取得した人はいませんが、男性の育児休暇に関しても積極的に取得してほしいと思っています。若い男性社員も多いので、彼らに向けても制度を整えていくつもりです。
今後は、全ての社員にとって「長く働く環境づくりや、土台づくり」を行なっていきたいと思っています。そのために、普段からスタッフとコミュニケーションを密接に取り、頑張りを見てもらえる環境を心がけております。
イシドは、頑張った分だけ、それだけの対価をきちんと与えられる会社でありたい。全てのスタッフみんながやる気になる評価制度をさらに明確に、一層整えていくことが今の私の課題でもあります。

わたしのイシドアルバム

私が面接官なら、
こんなことを聞きます

大きな声だせますか?
バカになれますか?
これは、私ならではの独特な質問かもしれません。やはりたくさんの子どもたちと接する仕事ですし、イベントも多いので、大きな声は求められます。また、先生は固そうな仕事に見えますが、真面目なだけではダメ。
生真面目すぎても私達の仕事は向かないかもしれない。そういった意味もあって「大きな声出せる?バカになれる?」ということを伺います
エントリーする

他の募集職種を見る